裏ワザ?ラミネート加工なしでポスターを防水!

透明なビニールを透明なテープで貼り付けてあります

ラミネートとは違いますが、こんなやり方もあるんですね。

とある駅前のたい焼き屋さんで見かけたポスターです。

 

画像ではわかりにくかもしれませんが、A1サイズのポスターを透明フィルムでカバーし、透明なテープで縁を壁に貼り付けてあります。

 

このやり方は初めて見ました。

ポスターをラミネート加工する場合、外注すればできますが、コストがかかったり、近くに加工屋さんがない場合は時間と手間もかかります。

短期間ならこのやり方もありかもしれません。よく見ると、縁に貼ってあるテープがあまり綺麗ではありませんが、ポスターが雨や風で傷むのにくらべればいいと思います。

しかし、長期に渡る場合や、見栄えを良くしたい場合は、やっぱりラミネート加工をおすすめします。もしくは、ポスターを入れる大きなケース(ポスターパネル)が市販されているのでそれを利用してもいいかもしれませんね。