敬老の日にラミネート加工した似顔絵カードをプレゼント

先日、遠く離れて暮らすおじいちゃん・おばあちゃんに子どもが似顔絵カードを送りました

実家のじいちゃん・ばあちゃんは孫からもらった絵や手紙などを額に入れて飾っていますが、数が増えてきたので壁が額がいっぱいになってしまっているようでした。

そこで今回はラミネート加工をすることにして、そのまま飾ってもらえるようにしました。

額に入れるほどの高級感はでませんが、気軽に飾ることができます。また、子どもの絵もラミネート加工すると少しクオリティが上がるような気がします。

今回はハガキサイズですが、以前にブログに書いたようにカードにして、持ち歩いてもらうのもいいかもしれません。